2012年03月03日

御雛様!

ete-hina.jpg



今日は「ひなまつり」で御座いますね。



桃の節句。



もう春間近黒ハートって感じですね!!






せっかくなので調べてみました目



(ウィキメディアより引用)

雛祭り(ひなまつり)は女子のすこやかな成長を祈る節句の年中行事。
ひいなあそびともいう。



ほう。



「男雛」と「女雛」を中心とする人形を飾り、桃の花を飾って、白酒や寿司などの飲食を楽しむ節句祭り。
本来「内裏雛」とは雛人形の「男雛」と「女雛」の一対を指すが、男雛を「お内裏様」、女雛を「お雛様」と呼ぶ誤りは童謡「うれしいひなまつり」の歌詞から一般化してしまっている。
関東雛と京雛では男雛と女雛の並ぶ位置は逆。三人官女以下のその他大勢の随臣、従者人形を「供揃い」という。



ほうほう!

そうだったんだ!!



別に女の子だけにしなくても良いのですね。笑



祭りの日が終わった後も雛人形を片付けずにいると結婚が遅れるという話は昭和初期に作られた俗説ともされ、旧暦の場合、梅雨が間近であるため、早く片付けないと人形や絹製の細工物に虫喰いやカビが生えるから、というのが理由だとされる。
また、地域によっては「おひな様は春の飾りもの。季節の節できちんと片付ける、などのけじめを持たずにだらしなくしていると嫁の貰い手も現れない」



なるほど、なるほど・・



結婚が遅れるって、ただの言い伝えかと思いきや・・ ちょっと現実的ーexclamation×2

気付かされました。笑





行事ものって大抵は「あぁ〜 今日は○○の日だったんだ〜」って思うだけで一日が終わってしまってたけど





調べてみると面白いですねるんるん









絵てがみを描いてると




生徒さんに「お題は何がいいかな〜」ってよく聞かれるので




季節や、特に日本の行事ものは常に要チェックなのですぴかぴか(新しい)目




私は「食べ物」敏感ですけどねあせあせ(飛び散る汗)





最近は雨雨が続いてましたが・・・





今日は晴れて良かったですね揺れるハート晴れ揺れるハート






posted by saki at 21:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/54278766

この記事へのトラックバック